Aperture 3.x: ドラッグアンドドロップでファイルを Finder から読み込む

ドラッグアンドドロップでファイルを Finder から読み込む

イメージファイル、ビデオファイル、およびオーディオファイルは、Finder やデスクトップから直接「ライブラリ」インスペクタ、ビューア、およびブラウザにドラッグできます。カメラ以外のソースから受け取ったイメージファイルを「Aperture」で使用したい場合は、この方法が便利です。また、デスクトップやコンピュータのさまざまなフォルダに散在しているイメージファイル、オーディオファイル、およびビデオファイルをライブラリ内の 1 つの場所にまとめたい場合にも、この方法を利用できます。

Finder からファイルをすばやく読み込むには

  1. 「ライブラリ」インスペクタで、写真を読み込むプロジェクトやアルバムなどの項目を選択します。

  2. Finder でイメージファイル、オーディオファイル、またはビデオファイルを検索します。

  3. ファイルを、「ライブラリ」インスペクタで選択した項目にドラッグするか、ブラウザまたはビューアの任意の場所にドラッグします。

読み込み処理が始まり、プロジェクト名の横に読み込みの進行状況を示すインジケータが表示されます。

公開日: 2012/10/01
役に立ちましたか?