Aperture 3.x: RAW+JPEG イメージのペアを読み込む

RAW+JPEG イメージのペアを読み込む

多くのデジタルカメラには、撮影時に各写真に対して RAW ファイルと JPEG ファイルを作成する設定があります。多くの写真家は、JPEG イメージをすばやく公開する一方で RAW ファイルを高解像度プリント用に保存するために、RAW+JPEG のワークフローを使用します。「Aperture」には、RAW+JPEG イメージのペアを読み込むオプションがいくつか用意されています。JPEG ファイルのみを読み込みたい場合は、戻って、対応する RAW ファイルを後で読み込むことができます。

Note:   「RAW+JPEG のペア」読み込み設定は、読み込みセッションをまたいでも有効のままになります。

読み込み時に RAW+JPEG のペアを絞り込むには

  1. 「読み込み」ブラウザで、「読み込み設定」ポップアップメニューから「RAW + JPEG のペア」を選択します。

    「読み込み」ブラウザに「RAW + JPEG のペア」コントロールが表示されます。

    図。 「読み込み」ブラウザの「RAW + JPEG のペア」コントロール。
  2. 「読み込み」ポップアップメニューからオプションを選択します:

    • RAW ファイルと JPEG イメージファイルの両方を読み込み、各ペアの JPEG ファイルをオリジナルとして設定するには:「両方(JPEG をオリジナルに)」を選択します。

    • RAW ファイルと JPEG イメージファイルの両方を読み込み、各ペアの RAW ファイルをオリジナルとして設定するには:「両方(RAW をオリジナルに)」を選択します。

    • RAW および JPEG イメージファイルを別々のオリジナルとして読み込むには:「両方(別々のオリジナル)」を選択します。

    • JPEG ファイルのみを読み込むには:「JPEG ファイルのみ」を選択します。

    • RAW ファイルのみを読み込むには:「RAW ファイルのみ」を選択します。

Aperture ライブラリの JPEG ファイルに一致する RAW ファイルを読み込むには

  1. 「読み込む」ポップアップメニューから「一致する RAW ファイル」を選択します。

    「読み込む」ポップアップメニューの下に「対象」ポップアップメニューが表示されます。

  2. 「対象」ポップアップメニューからオプションを選択します:

    • レートに関係なく一致する RAW ファイルをすべて読み込むには:「一致するすべてのファイル」を選択します。

    • レート未設定またはそれ以上の JPEG ファイルに一致する RAW ファイルをすべて読み込むには:「レート未設定またはそれ以上」を選択します。

    • 現在のレートに一致する RAW ファイルをすべて読み込むには:「現在のフィルタ」を選択します。

公開日: 2012/10/01
役に立ちましたか?