Aperture 3.x: 新しいライブラリを作成する

新しいライブラリを作成する

Aperture ライブラリが大きくなった場合は、別のライブラリファイルを追加すれば、より多くの写真を保管できます。内蔵ハードディスク上の別の場所または別のハードディスク上に、追加のライブラリファイルを作成できます。必要に応じて、ライブラリファイルの名前を変更することもできます。つまり、同じ場所に違う名前の複数のライブラリファイルを置き、使用したいライブラリファイルにアクセスするように「Aperture」を設定することもできます。

新しい場所に新しい空のライブラリファイルを作成するには

  1. 「ファイル」>「ライブラリに切り替える」>「その他/新規」と選択します。

  2. 表示されるダイアログで、「新規作成」をクリックします。

    図。 「Aperture ライブラリを選択」ダイアログのコントロール。
  3. 次のダイアログの「名前」フィールドにライブラリの名前を入力し、場所を選択してから「作成」をクリックします。

「Aperture」によって、選択した場所に新しいライブラリが作成されます。新規ライブラリを開く方法について詳しくは、その他のライブラリを表示するを参照してください。

公開日: 2012/10/01
役に立ちましたか?