Aperture 3.x: よく使う項目を作成する/表示する

よく使う項目を作成する/表示する

頻繁に使ったり同時に作業したりするプロジェクトがある場合は、それらをよく使う項目に追加すれば、それらを一度にすばやく表示できます。

プロジェクト、フォルダ、またはアルバムをよく使う項目に追加するには

「ライブラリ」インスペクタで、プロジェクト、フォルダ、またはアルバムを選択して、「ライブラリアクション」ポップアップメニュー(歯車のアイコンが付いたメニュー)から「よく使う項目に追加」を選択します。

よく使うプロジェクト、フォルダ、またはアルバムを表示するには

「ライブラリ」インスペクタで、左上隅にある検索フィールドのポップアップメニューから「よく使う項目」を選択します。

よく使う項目として選択したライブラリ内の項目のみが表示されます。「ライブラリ」インスペクタ内にあるほかのすべての項目は、表示から削除されます。

よく使う項目としてプロジェクト、フォルダ、またはアルバムを削除するには

「ライブラリ」インスペクタで、プロジェクト、フォルダ、またはアルバムを選択して、「ライブラリアクション」ポップアップメニュー(歯車のアイコンが付いたメニュー)から「よく使う項目から削除」を選択します。

「ライブラリ」インスペクタで最近選択した項目を表示するには

「ライブラリ」インスペクタで、左上隅にある検索フィールドのポップアップメニューから「最近使った項目」を選択します。

「ライブラリ」インスペクタですべての項目を再表示するには

「ライブラリ」インスペクタで、検索フィールドのポップアップメニューから「すべての項目」を選択します。

公開日: 2012/10/01
役に立ちましたか?