Aperture 3.x: 「アピアランス」環境設定

「アピアランス」環境設定

「Aperture」のインターフェイスをカスタマイズするときは、「アピアランス」環境設定パネルのコントロールを使用します。

図。 「アピアランス」環境設定パネルのコントロール。

「アピアランス」環境設定パネルは次のコントロールで構成されます:

  • 「ビューアの明るさ」スライダ:ビューアの背景の明るさを調整するときは、このスライダを使用します。

  • 「フルスクリーンビューアの明るさ」スライダ:フルスクリーン表示のビューアモードの背景の明るさを調整するときは、このスライダを使用します。

  • 「ブラウザの明るさ」スライダ:ブラウザの背景の明るさを調整するときは、このスライダを使用します。

  • 「フルスクリーンブラウザの明るさ」スライダ:フルスクリーン表示のブラウザモードの背景の明るさを調整するときは、このスライダを使用します。

  • 「スライドショーの表示先」ポップアップメニュー:スライドショーをフルスクリーンモードで表示するときの表示先(メインディスプレイまたはセカンダリディスプレイ)を選択します。スライドショーをフルスクリーンモードで再生する方法について詳しくは、「Aperture」でスライドショーを表示するを参照してください。

  • 「フルサイズの写真を読み込み中に“読み込み中...”を表示」チェックボックス:このチェックボックスを選択すると、フルサイズの写真の読み込みがすぐに完了しない場合に、初期プロキシイメージが表示されます。

  • 「コントロール上にツールチップを表示」チェックボックス:このチェックボックスを選択すると、インターフェイス項目にポインタを置いたときに、その項目の名前が表示されます。

  • 「プロジェクトおよびアルバムのバージョン数を表示」チェックボックス:このチェックボックスを選択すると、「ライブラリ」インスペクタ内のプロジェクトまたはアルバムにバージョン数が表示されます。

  • 「参照項目をバッジ」チェックボックス:このチェックボックスを選択すると、参照イメージ、オーディオクリップ、およびビデオクリップであることを示すバッジが表示されます。

  • 「“人々”にコルクボードの背景を表示」チェックボックス:このチェックボックスを選択すると、「人々」表示の背景にコルクボードが表示されます。

公開日: 2012/10/01
役に立ちましたか?