Aperture 3.x: Aperture システムを復元する

Aperture システムを復元する

新しいコンピュータを購入するか、ほかの場所にある別のシステムを使用して Aperture ライブラリにアクセスしたい場合には、「Aperture」をインストールしてから、バックアップディスク上のボールトからそのコンピュータにライブラリを転送することができます。火事や天候の影響で機器が損傷した場合など、機器の障害やその他の予期しない問題が発生した場合には、ライブラリ全体をバックアップディスクから新しいコンピュータに簡単に復元できます。

外部バップアップディスクからライブラリ全体を復元するには

  1. 最新のボールトが保管されているハードディスクドライブをコンピュータに接続し、「Aperture」を開きます。

  2. 「ファイル」>「ボールト」>「ライブラリを復元」と選択します。

    「ライブラリの復元」ダイアログが表示されます。

    図。 「ライブラリの復元」ダイアログ。
  3. ライブラリの復元に使用したいボールトを「復元元のボールト」ポップアップメニューから選択します。

    ボールトが「復元元のボールト」ポップアップメニューに表示されない場合は、「復元元のボールト」ポップアップメニューから「復元元のボールトを選択」を選択し、「復元元のボールトを選択」ダイアログでボールトの場所に移動してから、「選択」をクリックします。

  4. 「復元」をクリックしてから、もう一度「復元」をクリックします。

公開日: 2012/10/01
役に立ちましたか?