Aperture 3.x: カスタムテーマを作成する/共有する

カスタムテーマを作成する/共有する

「小」、「中」、および「大」のフォーマットのブックサイズとは異なるサイズのブックが必要な場合は、必要とされる正確なサイズでカスタムテーマを作成することができます。カスタムテーマでサイズを設定すると、プロ向けのプリンタで要求される精度で設定できます。

カスタムテーマを作成するには

  1. ブック・レイアウト・エディタで、「テーマ」ボタンをクリックします。

    テーマを変更するとテキストが失われる可能性があることを警告するダイアログが表示されます。

  2. 「OK」をクリックします。

  3. 表示されるダイアログの「ブックのタイプ」ポップアップメニューから、「カスタム」を選択します。

  4. ダイアログの下部にある「新規テーマ」ボタンをクリックします。

    「新規カスタムブック」ダイアログが表示されます。

  5. 「テーマ名」フィールドにカスタムテーマの名前を入力します。

    図。 「新規カスタムブック」ダイアログのコントロール。
  6. 「ページサイズ」、「イメージの間隔」、および「余白」領域にブックのサイズを入力し、「OK」をクリックします。

新しいカスタムテーマがテーマリストに表示されます。

カスタムテーマをほかの Aperture システムと共有するには

カスタムのブックテーマをほかの Aperture システムと共有することができます。デフォルトでは、カスタムテーマは Finder の以下の場所に保存されます:

/ユーザ/<ユーザ名>/ライブラリ/Application Support/Aperture3/Book Themes/

共有したいテーマを一方の Aperture システム上の「Book Themes」フォルダからもう一方の Aperture システム上の同じ場所にコピーします。

「ブックのタイプ」ポップアップメニューから「カスタム」を選択すると、ブックのテーマダイアログにカスタムテーマが表示されます。

公開日: 2012/10/01
役に立ちましたか?