Aperture 3.x: ブック内のフォントを変更する

ブック内のフォントを変更する

「Aperture」では、「フォント」ウインドウを使って、ブック内のフォントを変更できます。ページ上のテキストボックスでテキストを選択し、フォント、フォントサイズ、フォントカラーなどを変更します。

Important:   「Aperture」には、「システム環境設定」の「アピアランス」パネルで設定した「滑らかな文字」環境設定が適用されます。OS X のデフォルト設定では、サイズが 8 ポイント以下のフォントは滑らかに表示されません。この設定は、画面上のフォントの表示だけに適用されます。プリントするフォントは滑らかになります。

「フォント」ウインドウを表示するには

以下のいずれかの操作を行います:

テキストボックスを選択し、「編集」>「フォントパネルを表示」と選択します(または Command+T キーを押します)。

Control キーを押したままテキストボックスをクリックして、ショートカットメニューから「フォント」>「フォントパネルを表示」と選択します。

公開日: 2012/10/01
役に立ちましたか?