Mac OS X 10.6: 起動時に青い画面が表示される場合

This article has been archived and is no longer updated by Apple.
起動時に青い画面が表示される場合

コンピュータを起動しようとしたときに、空の青い画面または色付きの風車が表示される青い画面が開いて、起動手順が進行しない場合は、起動項目またはソフトウェアが損傷しているか、これらの互換性に問題がある可能性があります。

注記:この手順をプリントするには、「ヘルプビューア」の「アクション」メニュー(歯車のように表示)を開き、「プリント」を選択します。

以下の方法を試してみてください:

  • DVD から起動する場合は、コンピュータに付属のディスクを使用してください。ほかの Mac モデルのディスクはお使いのコンピュータで動作しない場合があります。

  • コンピュータをセーフモードで再起動してください。コンピュータがセーフモードで正常に起動する場合は、アップルメニュー>「再起動」と選択し、コンピュータが正常に再起動するかどうかを確認してください。

    セーフモードで起動する
  • ログインウインドウでユーザ名とパスワードの入力が求められるけれども、起動手順が進行しない場合は、ログイン項目に互換性がない場合があります。

    互換性のないログイン項目を取り除く
  • Mac OS X インストールディスクから起動して「ディスクユーティリティ」を使用することによって、起動ディスクまたはディスクアクセス権を修復します。

    ディスクを修復する
  • ディスクのバックアップを作成してから、Mac OS X のインストールディスクを使ってコンピュータを起動し、Mac OS X を再インストールします。

    Mac OS X を再インストールする
Published Date: 2013/05/14
Helpful?