Address Book 6.x: vCard を書き出す/読み込む

This article has been archived and is no longer updated by Apple.
「アドレスブック」を使用して vCard を書き出す/読み込む

「vCard」と呼ばれる電子名刺の連絡先情報を書き出したり読み込んだりできます。「アドレスブック」から連絡先を書き出すと、vCard ファイル(.vcf)が作成されます。

vCard を書き出す

次のうちいずれかを行います:

  • 「アドレスブック」ウインドウから 1 つの連絡先をデスクトップにドラッグして、vCard ファイルを作成します。
  • 「アドレスブック」ウインドウから複数の連絡先またはグループをデスクトップにドラッグし、すべての連絡先の 1 つの vCard ファイルを作成します。

    アプリケーションによっては、複数のエントリーを含む vCard ファイルを読み込めないことがあります。連絡先ごとに vCard ファイルを作成するには、Option キーを押したまま連絡先またはグループをドラッグします。

  • 「アドレスブック」ウインドウで 1 つ以上の連絡先またはグループを選択し、「ファイル」>「書き出す」>「vCard を書き出す」と選択します。

メモや写真はデフォルトで書き出されます。カードを書き出すときにこれらのフィールドを除外するには、「アドレスブック」の「vCard」環境設定で適切なオプションを選択します。

自分のカードを書き出すと、共有することを選択したフィールドだけが書き出されます。

自分のカードを共有する

vCard を読み込む

次のうちいずれかを行います:

  • 「アドレスブック」ウインドウのグループ、または Dock の「アドレスブック」に vCard をドラッグします。
  • 「ファイル」>「読み込む」と選択し、vCard を選択します。
  • Finder で vCard ファイルをダブルクリックします。

カードにカスタムの入力欄がある場合、その入力欄の情報は読み込まれません。

読み込むカードが重複している場合は、カードを確認するかどうかを尋ねるダイアログが表示されます。

カードの読み込み時に重複するカードを解消する

Published Date: 2013/11/06
Helpful?