iMovie for iOS (iPhone, iPod touch): 場所情報を変更する

場所情報を変更する

iMovieでは、ビデオクリップの録画場所または写真の撮影場所の情報が、プロジェクトの画面でのタイトル表示のために使用されます。たとえば、サンフランシスコで録画されたビデオクリップにタイトルを追加した場合、特定のテーマ(「旅行」や「ニュース」など)ではタイトルに「サンフランシスコ」という名前が含まれます。

写真またはビデオクリップに関連付けられた場所情報は、プロジェクトに追加した後で変更できます。たとえば、タイトルに「サンフランシスコ」と表示するのではなく、「ゴールデン・ゲート・ブリッジ」と表示することができます。

  1. プロジェクトが開いている状態で、タイムライン内のビデオクリップまたは写真をタップして、画面下部にインスペクタを表示します。

  2. 「タイトル」ボタン をタップします。

  3. 「場所」ボタン をタップします。

  4. 以下のいずれかの操作を行います:

    • ビデオクリップや写真の場所を現在の場所(今いる地理上の場所)として設定する: 位置情報サービスボタン をタップします。

    • 別の場所を設定する: 検索ボタン をタップして、検索フィールドに場所の名前を入力します。一致している可能性のある場所が下に表示されるので、いずれかをタップします。

    • 「お母さんの家」や「キャラさんの素敵なカフェ」といった、独自の標準的でない場所名を入力する: 場所の名前をタップします。Deleteキーを使って既存の場所名を消去してから、新しい場所名を入力できます。キーボードの「改行」をタップします。

  5. 場所を閉じるときは、その外側をタップします。

公開日: 2019/10/17
役に立ちましたか?