MainStage: Vintage B3のMIDIコントロールモードを選択する

Vintage B3のMIDIコントロールモードを選択する

Vintage B3と一緒に使用する、サポートされる外部MIDIコントローラを選択します。

「Hardware Controller」パラメータでは、MIDIコントロール・チェンジ・メッセージに対するVintage B3ドローバーの応答方法を設定します。通常は、デフォルトのままでかまいません。

MIDIドローバーオルガンを持っている場合は、それを使ってVintage B3を操作できます。多くのドローバーオルガンでは、ドローバーごとに異なるMIDIコントロールチェンジ番号が割り当てられています。

MIDIハードウェアコントローラを選択する

  1. コントロールバーの「Expert」をクリックします。

  2. 「Hardware Controller」ポップアップメニューからデバイス(モード)を選択します。サポートされるデバイスを持っていない場合、または特別なアサインメントモードを使用しない場合は、「Off」を選択します。

公開日: 2019/09/06
役に立ちましたか?