MainStage: Spectral Gateの概要

Spectral Gateの概要

Spectral Gateは特殊なフィルタエフェクトで、クリエイティブなサウンドデザインのツールとして使用することができます。

これは、「Center Freq.」および「Bandwidth」パラメータで指定した中心周波数の上下で入力信号を2つの周波数範囲に分割します。指定した帯域の上下の信号範囲は、「Low Level」および「High Level」パラメータと、「Super Energy」および「Sub Energy」パラメータで個別に処理できます。Spectral Gateを使うを参照してください。

図。Spectral Gateウインドウ。

Spectral Gateのパラメータ

  • 「Threshold」スライダ/フィールド: 周波数帯を分割するためのしきい値レベルを設定します。しきい値を上回ると、「Center Freq.」および「Bandwidth」のパラメータで指定した周波数帯が上下の周波数範囲に分割されます。

  • 「Speed」スライダ/フィールド: 指定した周波数帯のモジュレーション周波数を設定します。

  • 「CF Modulation」スライダ/フィールド: 中心周波数のモジュレーションの強さを設定します。

  • 「BW Modulation」スライダ/フィールド: 帯域幅モジュレーションの量を設定します。

  • グラフィックディスプレイ: 「Center Freq.」および「Bandwidth」パラメータで指定した周波数帯を表示します。

  • 「Center Freq.」ノブ/フィールド: 処理する周波数帯の中心周波数を設定します。

  • 「Bandwidth」ノブ/フィールド: 処理する周波数帯の幅を設定します。

  • 「Super Energy」ノブ/フィールド: しきい値を上回る周波数範囲のレベルを設定します。

  • 「High Level」スライダ/フィールド: 指定の周波数帯を上回るオリジナル信号の周波数と処理済み信号とをミックスします。

  • 「Sub Energy」ノブ/フィールド: しきい値を下回る周波数範囲のレベルを設定します。

  • 「Low Level」スライダ/フィールド: 指定の周波数帯を下回るオリジナル信号の周波数と処理済み信号とをミックスします。

  • 「Gain」スライダ/フィールド: 全体の出力レベルを設定します。

公開日: 2019/09/06
役に立ちましたか?