MainStage: Sculptureのジッタージェネレータ

Sculptureのジッタージェネレータ

パラメータにランダムなモジュレーションを小さく加えると、多くのサウンドにメリットがあります。これによって、特定の音源を演奏したときに生じるわずかな変化をエミュレートできるようになるからです。

この2つのジッタージェネレータは特殊なLFOソースで、弓で弾く位置のスムーズな変化のような、持続的でランダムなバリエーションを生成するために設計されています。ジッタージェネレータは、ノイズを波形に設定した汎用的なLFOに相当します。

注記:ピックアップ位置をターゲットに設定したジッターモジュレーションを使用すると、コーラスのようなすばらしい効果が得られます。

図。ジッターパラメータ。

ジッタージェネレータのパラメータ

  • 「Rate」ノブ/フィールド: 各ジッタージェネレータのモジュレーション(ジッター)信号の速度を設定します。

  • ジッター「1/2」のオン/オフボタン: 各ジッタージェネレータのオン/オフを個別に切り替えます。

  • 「Target 1/2」ポップアップメニュー: ジッタージェネレータごとにモジュレーションターゲット「1」および「2」を選択します。

  • 「1」および「2」の量スライダ: 各ジッターソースのモジュレーションの量を設定します。

公開日: 2019/09/06
役に立ちましたか?