MainStage: Compressorの出力パラメータ

Compressorの出力パラメータ

Compressorの出力パラメータは、「Output」ボタンを有効にしたときに右側に表示されます。

図。Compressorの出力パラメータ。

Compressorの出力パラメータ

  • 「Limiter」ボタン: 組み込まれているリミッターのオン/オフを切り替えます。リミッターがオンのときは、Compressorの出力がしきい値以下に制限されます。

  • Limiter Thresholdノブ/フィールド: リミッターのしきい値レベルを設定します。

  • 「Distortion」ノブ: 0 dBを超えた場合のクリッピングの有無、およびクリッピングの種類を選択します。「Soft」、「Hard」、および「Clip」を選択すると、それに応じて0 dB付近の信号がそれぞれ減衰し、信号ピークの歪みが徐々にまたは急速に軽減されます。

  • 「Mix」ノブ/フィールド: ドライ(ソース)信号とウェット(エフェクト)信号のバランスを設定します。信号ピークを下げたり(ドライ)、弱い信号のレベルを上げたり(ウェット)できます。

公開日: 2019/09/06
役に立ちましたか?