MainStage: Guitar Amp Proのアンプモデル

Guitar Amp Proのアンプモデル

インターフェイスの最上部近くにある「Amp」ポップアップメニューから、アンプのモデルを選択できます。

アンプモデル

  • UK Combo 30W: サウンドに癖がなく、クリーントーンや張りの良いリズムパートに適しています。

  • UK Top 50W: 高周波数域が強いため、クラシカルなロックサウンドに適しています。

  • US Combo 40W: クリーンなサウンドのアンプモデルです。ファンクやジャズのサウンドに適しています。

  • US Hot Combo 40W: 高い中周波数域が強調されるため、ソロのサウンドに理想的なモデルです。

  • US Hot Top 100W: このアンプでは、「Master」設定が低くなっていても非常に厚いサウンドを出せるため、広がりのある「活気にあふれた」サウンドに仕上がります。

  • Custom 50W: 「Presence」パラメータをゼロにセットすると、スムーズなフュージョンのリードサウンドに適したアンプモデルとなります。

  • British Clean(GarageBand): ロックミュージックでは1960年代からからほぼ原型のまま使われてきた、クラシックなブリティッシュA級コンボをシミュレートします。このモデルは、クリーントーンや張りの良いリズムパートに適しています。

  • British Gain(GarageBand): ブリティッシュ・チューブ・ヘッドのサウンドをエミュレートし、ロック風のパワフルなリズムパートや、サスティンが豊富なリードギターに適しています。

  • American Clean(GarageBand): クリーントーンや張りの良いサウンドに使われる、伝統的なフル・チューブ・コンボをエミュレートします。

  • American Gain(GarageBand): 現代的なハイゲインヘッドをエミュレートしているため、ディストーションのかかったリズムやリードのパートに適しています。

  • Clean Tube Amp: ゲインが非常に低いチューブ・アンプ・モデルをエミュレートします(ディストーションは入力レベルや「Gain」/「Master」設定を大幅に上げた場合にのみ発生します)。

公開日: 2019/09/06
役に立ちましたか?