MainStage: AutoSampled音源を操作する

AutoSampled音源を操作する

Auto Samplerを使ってEXS24 mkIIサンプラー音源を作成する際、サンプラー音源のデフォルトの保存先は「/ミュージック/Audio Music Apps/Sampler Instruments/AutoSampled Instruments」フォルダです。この場所に保存されたサンプラー音源は、EXS24 mkII音源のポップアップメニューの「AutoSampled Instruments」サブメニューから使うことができます。別の場所を選択して新しいサンプラー音源を保存することもできますが、その場合はこのポップアップメニューにサンプラー音源が表示されないことがあります。

サンプルは「/ミュージック/Audio Music Apps/Samples/AutoSampled/<EXS24 mkII音源の名前>」フォルダに保存されます。このフォルダ内では、以下の命名規則に従って個々のサンプルが保存されます:

  • <EXS音源の名前>–<ノート>–<ベロシティ>–<4文字の接尾辞>

Auto Samplerを使って作成したEXS24 mkIIサンプラー音源は、ほかのサンプラー音源と同様に使うことができます。詳しくは、「MainStage音源」に記載されているEXS24 mkIIの概要を参照してください。

公開日: 2019/09/06
役に立ちましたか?