MainStage: ES1のエンベロープパラメータの概要

ES1のエンベロープパラメータの概要

ES1には、アタック、ディケイ、サスティン、リリース(ADSR)エンベロープがあります。これらを使って、フィルタカットオフとサウンドレベルを経時的に制御できます。

図。「Envelope」パラメータ。

「Envelope」パラメータ

  • 「Attack」スライダ: エンベロープが当初の目標レベルに達するまでの時間を設定します。

  • 「Decay」スライダ: エンベロープが最初のアタック時間の後サスティンレベルに下がるまでの時間を設定します。

  • 「Sustain」スライダ: サスティンレベルを設定します。サスティンレベルは、キーボードのキーが放されるまで保持されます。

  • 「Release」スライダ: エンベロープがサスティンレベルから0に下がるまでの時間を設定します。

公開日: 2019/09/06
役に立ちましたか?