MainStage: Space DesignerのエンベロープとEQの概要

Space DesignerのエンベロープとEQの概要

メインディスプレイは、エンベロープ、フィルタ、およびOutput EQパラメータの表示と編集に使われます。上部の表示モードバーと、メインディスプレイ自体、パラメータバーがあります。

図。Sampled IRのメインディスプレイ。フィルタエンベロープが表示されている。
  • 表示モードバーのボタンは、現在のエンベロープまたはOutput EQの表示/編集モードを選択するために使用されます。

  • メインディスプレイには、インパルスレスポンスの波形と有効なすべてのエンベロープが表示されます。エンベロープまたはOutput EQカーブをグラフィカルに編集できます。

  • パラメータバーでは、選択されているエンベロープまたはEQカーブのパラメータ値を表示して、数値で編集できます。パラメータバーの機能については、各エンベロープ、Output EQ、およびフィルタのセクションで説明します。

公開日: 2019/09/06
役に立ちましたか?