MainStage: Alchemyのピッチ補正コントロール

Alchemyのピッチ補正コントロール

ソースセクションは詳細表示でのみ表示されます。詳細表示に切り替えるには、「Advanced」ボタンをクリックします。その後、「A」、「B」、「C」、または「D」ボタンをクリックして、編集するソースを選択します。

このセクションのパラメータは、加算エレメントまたはスペクトルエレメントのソースサブページで「Pitch」ボタンを選択したときに表示されます。

図。ピッチ補正のパラメータ。

ピッチ補正のパラメータ

  • オン/オフボタン: ピッチ補正のオン/オフを切り替えます。

  • 「Amount」ノブ: ピッチ補正の強さを設定します。値を高くすると、補正が強くかかります。

  • 「Speed」ノブ: ピッチが変わった後、そのピッチの補正を開始するまでのディレイ時間を設定します。この設定はパーセントで表示されます。

  • 「Pitch」ポップアップ・メニュー/フィールド: 条件を選択すると、すべてのピッチをその値にスナップします。

    • One Note: すべてのピッチを単一のピッチにスナップします。

    • Octaves: すべてのピッチを最も近いオクターブにスナップします。

    • Fifths: すべてのピッチを最も近い5度にスナップします。

    • Octaves&Fifths: すべてのピッチを最も近いオクターブまたは5度にスナップします。

    • Chromatic: すべてのピッチを半音階に補正します。

公開日: 2019/09/06
役に立ちましたか?