MainStage: ES2のエンベロープの概要

ES2のエンベロープの概要

ES2にはボイスごとに3つのエンベロープジェネレータが組み込まれています。インターフェイスとルーターでは、省略して「ENV 1」、「ENV 2」、「ENV 3」と表記されています。さらに、ES2は洗練されたベクトルエンベロープも備えています。ベクトルエンベロープを使用するを参照してください。

図。ダイナミック段階のパラメータ。

エンベロープジェネレータという用語の語源とその基本機能の詳細については、アンプエンベロープの概要を参照してください。

ENV 2とENV 3のパラメータは同等です。ENV 3では、演奏される各ノートのレベル(音量)が、時間の経過と共にどのように変化するのかを定義できます。ENV 3は、ルーターの「Amp」モジュレーションターゲットに固定で接続されていると考えることができます。ENV 2では、両方のES2フィルタのカットオフ周波数を制御できます。

注記:すべてのエンベロープを使って複数のパラメータを同時に制御できます。

公開日: 2019/09/06
役に立ちましたか?