Pages for iPhone: インラインオブジェクト

この記事はアーカイブ済みで、これ以上更新されることはありません。
インラインオブジェクト

インラインオブジェクトは、テキストのフロー内に配置されたオブジェクトで、テキストと同じ行に揃い、テキストを入力すると一緒に移動します。書類本文内にインラインで表示されるようにオブジェクトを設定できます。また、テキストボックス、図形、ヘッダ、フッタ、脚注、または表のセル内にオブジェクトをペーストした場合、ペーストされたオブジェクトは自動的に外側にある(親)オブジェクト内のテキストと共にインラインで表示されます。

イメージ。テキストと共にインラインで配置された状態。

注記:表、グラフ、および図をインラインで配置できるのは、文書作成書類の本文テキスト内のみです(テキストボックスや図形内には配置できません)。

公開日: 2019/07/30
役に立ちましたか?