Pages for iPhone: リストを自動作成する

リストを自動作成する

Pagesでは、リストの入力が検出され、入力時にいくつかの基本的なフォーマットが追加されます。

リストを自動作成する

  1. リストを開始したい位置をタップしてから、ダッシュ、数字とピリオド(「1.」など)、または文字とピリオド(「A.」など)を入力します。

  2. リストの最初の項目を入力して、「改行」キーをタップします。リストの項目の入力を続け、入力するたびに「改行」キーをタップします。

    新しい行はそれぞれ自動的に、リストを開始したときに使用した文字と同じ文字で始まります。数字や文字は、順に割り当てられます。

  3. リストを終了するには、「改行」キーを2回タップします。

    「箇条書きとリスト」メニューのコールアウトが表示された「フォーマット」コントロール、インデントボタン、行間隔コントロール。

テキストを選択してから「箇条書きとリスト」のリストスタイルを適用し、テキストをリストとしてフォーマットすることもできます。フォーマットオプションについて詳しくは、リストをフォーマットするを参照してください。

自動でリストを作成したくない場合は、画面上部の「Pages」メニューで「Pages」>「環境設定」と選択します。環境設定ウインドウの上部の「自動修正」をクリックしてから、「リストを自動的に検出」の横にあるチェックボックスの選択を解除します。この設定はすべてのPages書類に適用されます。

公開日: 2019/07/30
役に立ちましたか?