Pages for iPad: iPadのPagesでApple Pencilを使用する

iPadのPagesでApple Pencilを使用する

iPadのPagesでApple Pencilを使用して、描画を作成したり、書類に注釈を付けたりできます。指で行う場合と同じように選択したり、スクロールしたりすることもできます。デフォルトでは、Apple Pencilを使用すると、描画または注釈を付ける表示になります。Apple Pencilを使って描画したり注釈を付けたりするのではなく、スクロールしたりオブジェクトを選択したりしたい場合は、デフォルトの設定を変更できます。

PagesでのApple Pencilのデフォルトの動作を変更する

デフォルト設定は、Pagesのみに適用されます。1つの書類で設定を変更すると、その変更内容はすべてのPages書類に適用されますが、KeynoteやNumbersなどのその他のアプリケーションには影響しません。

  1. Pages書類を開いて、「詳細」ボタン をタップします。

  2. 「Apple Pencil」をタップし(これを表示するには下にスクロールします)、「選択とスクロール」をオンにします。

    お使いのApple Pencilでサポートされている場合は、「ダブルタップして切り替え」をオンにしてから、Apple Pencilの下の部分をダブルタップして「選択とスクロール」のオン/オフを切り替えることができます。

デフォルト設定を「選択とスクロール」に変更しても、PagesでApple Pencilを使って描画または注釈を付けることはできます。描画するには、「挿入」ボタン をタップし、「メディア」ボタン をタップしてから、「描画」をタップします。注釈を付けるには、「詳細」ボタン をタップしてから、「スマート注釈」をタップします。

公開日: 2019/08/02
役に立ちましたか?