Logic Pro X: Smart Controlのキット・ピース・パネル

Smart Controlのキット・ピース・パネル

Smart Controlパネルには、キットに含まれるサウンドのグループまたは個々のキットピースに影響するパラメータが表示されます。

ドラムグリッドのいずれかのセルをクリックすると、そのキットピースのSmart Controlが表示されます。Smart Controlパネルが表示されていない場合は、ドラムのグリッドの左下にある開閉用三角ボタンをクリックします。

注記:このセクションで説明するパラメータは、多くのキット・ピース・サウンドに共通のものです。中央のノブはキットピースごとに異なります。

図。個々のハイハット・キット・ピースのSmart Control

Smart Controlのキット・ピース・パラメータ

  • 「Pitch」ノブ: 個々のキットピースのピッチを設定します。

    注記:キットピースはサンプルベースであるため、「Pitch」を調整すると再生速度およびサウンドの長さに影響します。

  • 「Length」ノブ: サンプルの再生時間を設定します。この値を変更すると、サウンドのディケイフェーズに影響します。

  • 「Envelope」ノブ: エンベロープの形状を設定します。この値を変更すると、サウンドのアタックフェーズまたはディケイフェーズ、あるいはその両方に影響することがあります。

  • 「Pan」ノブ: 個々のキットピースのパン位置を設定します。

  • 「Volume」ノブ: 個々のキットピースのレベルを設定します。

公開日: 2019/09/13
役に立ちましたか?