Logic Pro X: Down Mixer

Down Mixer

Down Mixerを使用すると、サラウンド・マスター・チャンネルストリップの入力フォーマットを変更できます。たとえば、サラウンドミックスをステレオフォーマットにしてすばやくチェックできます。

図。Down Mixerウインドウ

Down Mixerのパラメータ

  • 「Dest Format」ポップアップメニュー使用する出力フォーマットを定義します。

    重要:プラグインを挿入するときに、インサートスロットのメニューからサラウンドフォーマットを選択します。

  • 「Level」スライダ: 各チャンネルのレベルを調整します。スライダの数と名前は選択したダウンミックス先のフォーマットによって異なります。チャンネルのマッピング、パン、ダウンミキシングは自動的に行われますが、このスライダである程度ミキシングをコントロールできます。

公開日: 2019/09/13
役に立ちましたか?