Logic Pro X: SculptureのBasic EQモデル

SculptureのBasic EQモデル

Basic EQのパラメータのみ、ほかのEQモデルとはパラメータが異なります。

図。Basic EQのパラメータ。

Basic EQのパラメータ

  • 「Low/Intensity」ノブ: ロー・シェルビング・フィルタのゲインを設定します(または、モデルのフォルマントの強度をスケーリングします)。

  • 「Mid/Shift」ノブ: ピークフィルタのゲインを設定します(または、フォルマントを対数的にシフトさせます)。これはスイープ可能です(後述の「Mid Frequency/Fine Structure」スライダを参照)。

  • 「High/Stretch」ノブ: ハイ・シェルビング・フィルタのゲインを設定します(または、フォルマント周波数を相対的にストレッチします)。

  • 「Mid Frequency/Fine Structure」スライダ: 中域の中心周波数(100 Hz-10 kHz)をスイープします(または、スペクトル(高調波)の構造を改善します)。

Basic EQ(Lo Mid Hiモデル)をグラフィカルに調整する

  • 「Low」パラメータを制御するには: グラフィックの左から3分の1の領域を垂直方向にドラッグします。

  • 「Mid」パラメータを制御するには: グラフィックの中央の3分の1の領域を垂直方向にドラッグします。

  • 「Mid Frequency」パラメータを制御するには: グラフィックの中央の3分の1の領域を水平方向にドラッグします。

  • 「High」パラメータを制御するには: グラフィックの右から3分の1の領域を垂直方向にドラッグします。

公開日: 2019/09/13
役に立ちましたか?