Logic Pro X: ベース・アンプ・モデル

ベース・アンプ・モデル

Bass Amp Designerは、1960年代、1970年代、1980年代の最も象徴的な3つの真空管ベースアンプとキャビネットをエミュレートします。以下の表には、各アンプと相性が良いとされるキャビネットも記載されています。

アンプモデル

キャビネット

説明

Classic Amp

8 × 10インチスピーカー

1969年に発表された300ワットのチューブヘッドをエミュレートしています。豊潤な、基盤となるトーンに適しています。

Flip Top Amp

1 × 15インチスピーカー

1960年に発表されたクラシックな6本の真空管を持ったベースアンプと、チューニングされたクローズドバックキャビネットをエミュレートしています。このモデルは、幅広い音楽スタイルに使うことができます。

Modern Amp

3ウェイ・スピーカー・システム

1989年に発表された12本の真空管を持った360ワットヘッドをエミュレートしています。さまざまな音楽スタイルに使うことができます。非常に歯切れの良い演奏を求める場合に最適です。

公開日: 2019/09/13
役に立ちましたか?