Logic Pro X: Arpeggiatorのコントローラパラメータを割り当てる

Arpeggiatorのコントローラパラメータを割り当てる

「Controller」ボタンをクリックすると、Arpeggiatorプラグインのパラメータに最大4つのMIDIコントローラを割り当てることができます。

図。Arpeggiatorのコントローラパラメータ。

ArpeggiatorのパラメータにMIDIコントローラを割り当てる

コントローラのタイプとターゲットのパラメータを選択する必要があります。

  • 「MIDI Controller」ポップアップメニュー: MIDIコントローラのタイプを選択します。

  • 「Destination」ポップアップメニュー: ターゲットのパラメータを選択します。

MIDIコントローラを登録する

  1. 「Destination」ポップアップメニューからパラメータを1つ選択します。

  2. 「MIDI Controller」ポップアップメニューから「Learn MIDI」を選択します。

  3. MIDIキーボードのコントローラを動かして「Destination」パラメータに割り当てます。

    「Learn」機能には20秒の時間制限があります。20秒以内にMIDIデバイスのコントローラを動かさないと、自動的に「Learn MIDI」モードが無効になります。

公開日: 2019/09/13
役に立ちましたか?