Logic Pro X: 「オーディオをチェイス」設定

「オーディオをチェイス」設定

「オーディオをチェイス」設定は、「Logic Pro」の「オーディオをチェイス」の動作を設定するときに使用します。

図。「オーディオをチェイス」設定。
  • 「有効」チェックボックス: 「オーディオをチェイス」を有効または無効にします。

  • 「適応させる」ラジオボタン: 選択されている場合、「オーディオをチェイス」ではリージョン(とセクション)の境界に合わせてプリレンダリングが開始されます。

  • 「最大範囲」スライダ: 「適応させる」モードのプリレンダリング時の「オーディオをチェイス」の小節数または秒数の最大値を指定します。ミュージックグリッドが使われている場合、スライダの測定単位には小節線が使われます。ミュージックグリッドが使われていない場合は、測定単位には秒が使われます。

  • 「固定」ラジオボタン: 選択されている場合、「オーディオをチェイス」では、範囲スライダで指定された一定の小節数または秒数がプリレンダリングされます。

  • 「範囲」スライダ: 「固定」モードのプリレンダリング時の「オーディオをチェイス」の小節数または秒数を指定します。ミュージックグリッドが使われている場合、スライダの測定単位には小節線が使われます。ミュージックグリッドが使われていない場合は、測定単位には秒が使われます。

公開日: 2019/09/13
役に立ちましたか?