Logic Pro X: ピッチエフェクトの概要

ピッチエフェクトの概要

ピッチエフェクトを使うと、オーディオ信号のピッチをトランスポーズまたは補正できます。また、サウンドをユニゾンにしたり、パートに厚みを持たせたり、ハーモニーを付けたりする場合にも利用できます。

スケールを指定して、ソング全体ではなく一部のノートだけを自動的に補正することもできます。これによって、たとえばボーカルのピッチが部分的に外れてしまった場合でも効率的に修正できます。

さらにピッチ補正エフェクトをクリエイティブに使って、ソングの中のあらゆるピッチのノートを単一のピッチ(特定のキー)に変えるといったこともできます。

以下のセクションを参照してください:

公開日: 2019/09/13
役に立ちましたか?