Logic Pro X: EVOC 20 PolySynthフィルタパラメータ

EVOC 20 PolySynthフィルタパラメータ

合成セクションにはローパスフィルタがあります。このフィルタで大まかに信号を整形してから、フォルマント・フィルタ・バンクの個別の帯域でより正確に制御します。

図。フィルタパラメータ。

フィルタパラメータ

  • 「Cutoff」ノブ: ローパスフィルタのカットオフ周波数を設定します。左に回すとシンセサイザー信号から高周波成分が取り除かれます。

  • 「Resonance」ノブ: 「Cutoff」ノブで設定した周波数付近の信号成分をブーストまたはカットします。

    ヒント:「Cutoff」をできるだけ高めにし、「Resonance」を調整すると、鮮やかな響きが得られます。これは、聞き取りやすさの改善に役立ちます。

公開日: 2019/09/13
役に立ちましたか?