Logic Pro X: Echo

Echo

ディレイタイムを常にプロジェクトテンポに同期させる、シンプルなエコーエフェクトです。曲とテンポが合ったエコーをすばやく作成できます。

図。Echoウインドウ。

Echoのパラメータ

  • 「Note」ポップアップメニュー/ノブ: プロジェクトのテンポに基づいて、音符の継続時間におけるディレイタイムのグリッド分解能を選択します。プロジェクトテンポに同期させるときに、「Note」ノブの周りにノート(およびドット)が表示されます。正確な同期値を選択するときは、これらのボタンまたはドットをクリックします(またはノブを回します)。

  • 「:2」および「x 2」ボタン: 現在のディレイタイムを半分または倍にします。

  • 「Feedback」ノブ/フィールド: ディレイエフェクトのリピート頻度を指定します。

  • 「Color」スライダ/フィールド: ディレイ信号のハーモニック量(音色)を設定します。

  • 「Dry」および「Wet」スライダ/フィールド: オリジナル信号とエフェクト信号の量を設定します。

公開日: 2019/09/13
役に立ちましたか?