Logic Pro X: ランダムなEFM1サウンドを作成する

ランダムなEFM1サウンドを作成する

ランダマイズ機能を使うと、キーパラメータの数値をランダムに変更することによって新しいサウンドを作成できます。

この機能は、特定のサウンドを若干変更したり、まったく新しいサウンドを作成したりする場合に最適です。FM合成を始めるきっかけとしても有用です。

図。「Randomize」パラメータ。

「Randomize」パラメータ

  • 「Randomize」ボタン: 複数のパラメータをランダム化して新しいサウンドを作り出します。

  • 「Randomize」フィールド: ランダム化の程度、つまりオリジナルサウンドからの変化量を設定します。

ランダムなサウンドを作成する

  • 「Randomize」ボタンをクリックします。

    複数回クリックすることもできます。取っておきたいサウンドができたら、途中で設定を保存してください。

ランダム化の程度を制限する

  • 数値フィールドをドラッグして、ランダム化の程度(オリジナルサウンドからの変化の度合い)を設定します。

    現在のサウンドをランダムに「ちょっとひねる」だけなら、10 %以下の値にします。クリックするたびにサウンドを大きく変えるには、値を大きくします。

公開日: 2019/09/13
役に立ちましたか?