Logic Pro X: Drum Kit Designerの概要

Drum Kit Designerの概要

Drum Kit Designerでは、さまざまなドラムサウンドやパーカッションサウンドを組み合わせてカスタム・ドラム・キットを作成できます。ドラムキットのサウンド特性および各ピースのレベルを変更するためのコントロールも用意されています。

また、さまざまなマイクと音響空間を使用してProducer Kitを拡張できる設定もあります。ライブラリ内のProducer Kitは、パッチ名の末尾に付けられた「+」で識別できます。Producer Kitの詳細については、プロジェクトにドラマーを追加するを参照してください。

図。Drum Kit Designerのインターフェイス。

Drum Kit Designerのインターフェイスは、大きく以下の領域に分けられます。

  • ドラムキット: ドラムキットのピースをクリックすると、サウンドがプレビューされ、「Edit」パネルが開きます。そのドラムタイプに利用できる交換ピースがある場合は、交換パネルも開きます。

  • 交換パネル: 交換できるすべてのドラムが表示されます(スクロールが必要な場合があります)。

  • 「Edit」パネル: サウンド特性を変更する設定が表示されます。

公開日: 2019/09/13
役に立ちましたか?