Logic Pro X: EXS24 mkIIのグループを作成する

EXS24 mkIIのグループを作成する

例としてドラムキットを考えてみましょう。たくさんの異なるサンプルを使用し、キーボード全体にいくつものゾーンをマッピングしているとします。スネアのディケイのみを変更したり、ハイハットだけカットオフの設定を変えたりというように、各サンプルのパラメータを個別に変更したい場合があります。

このような場合に便利なのが、EXS24 mkIIのグループ機能です。EXS24 mkIIでは、複数のサンプルを柔軟にグループ化できます。グループはいくつでも必要なだけ定義することができ、各ゾーンをいずれか1つのグループに割り当てることができます。たとえばドラムキットの場合なら、すべてのキックドラムをグループ1、すべてのスネアをグループ2、すべてのハイハットをグループ3に、というように割り当てることができます。

たとえば、グループに対してベロシティ範囲を設定すると、グループに属するすべてのゾーンがそのベロシティ範囲でトリガされるようにすることができます。このほか、パラメータウインドウにはアンプエンベロープやフィルタのオフセットに関するグループパラメータも用意されています。

あるいは、グループをまったく定義せずにすべてのゾーンを再生することも可能です。この場合、パラメータ設定への変更はすべてのゾーンのすべてのサンプルに共通に適用されます。

新しいグループを作成する

  • インストゥルメントエディタで「グループ」>「新規グループ」と選択します。

    インストゥルメントエディタの左側の「ゾーン」カラムに新規のグループが表示されます。

    図。「ゾーン」カラム。

ゾーンをグループに割り当てる

以下のいずれかの操作を行います:

  • 「Group」ポップアップメニューからグループを選択します。

  • インストゥルメントエディタ、Finder、またはプロジェクトブラウザでゾーンを選択し、「ゾーン」カラム内のグループにドラッグ&ドロップします。

  • グループ化されていないゾーン(または複数のゾーン)を「グループ解除」ゾーンアイコンの下の何もない領域にドラッグします。ドラッグしたゾーンを含む新規のグループが作成されます。

  • あるグループに含まれるゾーン(または複数のゾーン)を以下のいずれかにドラッグします:

    • 別のグループにドラッグした場合、以前のグループ割り当てが新規グループに変更されます。

    • 「グループ解除」ゾーンアイコンにドラッグした場合、以前のグループ割り当てが未割り当て(どのグループにも属さない)になります。

    • 「グループ解除」ゾーンアイコンの下の何もない領域にドラッグした場合、ドラッグしたゾーンを含む新規のグループが作成されます。

    ヒント:Optionキーを押したままゾーンを別のグループにドラッグ&ドロップすると、ゾーンを移動ではなくコピーできます。

ゾーンをまったく含まないグループをすべて削除する

  • インストゥルメントエディタで「グループ」>「使用していないグループを削除」と選択します。

公開日: 2019/09/13
役に立ちましたか?