Logic Pro X: Amp Designerのキャビネット

Amp Designerのキャビネット

Amp Designerで使用できる各キャビネットモデルの特徴を表にまとめます。

キャビネット

説明

Tweed 1 x 12

1950年代の12インチのオープンバックキャビネットです。温かみがあり、滑らかなトーンです。

Tweed 4 x 10

1950年代後期の4 × 10インチのオープンバックキャビネットです。元はベーシスト用に製作されましたが、きらめくようなプレゼンスがギタリストに役立っています。

Tweed 1 x 10

1950年代の、10インチの単体のオープンバック・コンボ・アンプ・キャビネットです。滑らかなサウンドです。

Blackface 4 x 10

10インチスピーカーを4つ搭載した、クラシックなオープンバックキャビネットです。「Tweed 4 x 10」よりも深みがあって暗いトーンです。

Silverface 2 x 12

1960年代のオープンバックモデルです。ローエンドに迫力があります。

Blackface 1 x 10

1960年代のオープンバックキャビネットです。つややかな高域と、味わいのある中低域になっています。

Brownface 1 x 12

バランスの良い1960年代中期のオープンバックキャビネットです。滑らかで透明感があり、豊かなサウンドです。

Brownface 1 x 15

1960年代初期のオープンバックキャビネットです。Amp Designerでエミュレートされたもののうち、最も大きなスピーカーが搭載されています。高域は明るく穏やかで、低域はタイトで絞り込まれています。

Vintage British 4 x 12

この1960年代後期のクローズドバックキャビネットはクラシックロックの代名詞です。4つの30ワットスピーカー間で複雑に位相が相殺されるため、大きくて厚いながらも明るく陽気なトーンです。

Modern British 4 x 12

クローズドバックの4 × 12インチキャビネットです。「Vintage British 4 x 12」に比べて明るく、ローエンドが優れており、中域はあまり強調されません。

Brown 4 x 12

4 × 12インチのクローズドバックキャビネットです。ローエンドが心地よく、中域は複雑です。

British Blues 2 x 12

明るい音のオープンバックキャビネットです。ゲインを高めに設定しても、低域はソリッドで、高域は歯切れ良く響きます。

Modern American 4 x 12

豊かな響きの、クローズドバックの4 × 12インチキャビネットです。「British 4 x 12」インチキャビネットよりも、中低域の密度が濃くなっています。

Studio 1 x 12

コンパクトで鳴りのよいオープンバックキャビネットです。豊かな中域と、つややかな高域を備えています。

British 2 x 12

1960年代中期のオープンバックキャビネットです。開放的で滑らかなトーンです。

British 1 x 12

小型のオープンバックキャビネットです。高域は歯切れ良く、中低域は透明感があります。

Boutique British 2 x 12

「British 2 x 12」に基づく2 × 12インチキャビネットです。中域がより豊かで、高域はより強力です。

Sunshine 4 x 12

4 × 12インチのクローズドバックキャビネットです。中域が厚く豊かです。

Sunshine 1 x 12

12インチの単体のオープンバック・コンボ・アンプです。優しい高域と透明な中域で明るく陽気なサウンドです。

Stadium 4 x 12

タイトで華やかな、ブリティッシュ・クローズドバック・キャビネットです。中高域のピークに迫力があります。

Stadium 2 x 12

バランスの良い現代のブリティッシュ・オープンバック・キャビネットです。「Blackface 4 x 10」の温かみと「British 2 x 12」の輝きが合わさった音です。

Boutique Retro 2 x 12

「British 2 x 12」に基づく2 × 12インチキャビネットです。中域がより豊かで開放感があり、高域はより強力です。

High Octane 4 x 12

現代のヨーロピアン・クローズドバック・キャビネットです。低域と高域が強く、中域は削られており、メタルやヘビーロックに適しています。

Turbo 4 x 12

現代のヨーロピアン・クローズドバック・キャビネットです。中域は大きく削られ、低域が強く、高域は非常に強いです。メタルやヘビーロックに適しています。

Pawnshop 1 x 8

8インチスピーカーを1個搭載したキャビネットです。ローエンドに圧倒的な迫力があります。

Direct

このオプションを使うと、スピーカー・エミュレーション・セクションがバイパスされます。

ヒント:創造的なサウンド設計のためには、「Cabinet」ポップアップメニューから「Direct」オプションを選択し、空いている次のインサートスロットにSpace Designerを配置します。続いて、「うねった」スピーカー・インパルス・レスポンスを読み込みます。

公開日: 2019/09/13
役に立ちましたか?