Logic Pro X: Sculptureの励起の表(Object 1およびObject 2)

Sculptureの励起の表(Object 1およびObject 2)

オブジェクトのタイプと特性の表を確認する前に、以下の点に注意してください:

  • Object 1は、最初の表の励起タイプしか使用できません。

  • Object 2は、両方の表の励起および妨害/減衰タイプを使用できます。

  • Object 3は、2番目の表の妨害/減衰タイプしか使用できません。Sculptureの妨害および減衰の表(Object 2およびObject 3)を参照してください。

Object 1とObject 2に使用可能なすべての励起タイプと、それぞれのオブジェクトのタイプに使用可能な「コントロール」に関する情報を表に示します。

名前

説明

「Strength」コントロール

「Timbre」コントロール

「Variation」コントロール

Impulse

短いインパルス励起

インパルス振幅

幅のベロシティ依存性

Strike

ピアノのハンマーや打楽器のような短い励起

ハンマー開始速度(ベロシティ依存)

ハンマーの質量

フェルトの剛性

GravStrike

ハンマーと同じ。ただし、弦に向かって引力が働き、ハンマーと弦の間に複数の相互作用が発生し、弦の振動が妨害されます。

ハンマーの開始速度

フェルトの剛性

引力

Pick

指またはピックで爪弾く

ピックアップの強さと速度

力/速度の比率

ピックの剛性

Bow

弦を弓で弾く

弓で弾く速度

弓で弾く圧力

スリップスティック特性

Bow wide

「Bow」と同じですが、幅が広いのでより柔らかなトーンになり、弓の位置のスムーズな変化に最適

弓で弾く速度

弓で弾く圧力

スリップスティック特性

Noise

弦にノイズを注入

ノイズレベル

ノイズの帯域幅/カットオフ周波数

ノイズのレゾナンス

Blow

弦(この場合は気柱、すなわち管)の一端から息を吹き込みます。0.0(左端)からさまざまな位置で、弦に沿ってもう一方の端まで息を吹き込む方向および位置を移動します。選択した位置で、弦に横方向に息を吹き込みます。

唇の開き具合

息を吹き込む力

ノイズの量

External(Object 2にのみ使用可能)

弦にサイドチェーン信号を送ります。

プラグインウインドウで操作をするを参照してください。

レベル

サイドチェーン信号を処理するのに使用するローパスフィルタのカットオフ周波数

サイドチェーン信号によって影響を受ける弦の領域の幅(サイズ)

公開日: 2019/09/13
役に立ちましたか?