Logic Pro X: ペダル領域を使う

ペダル領域を使う

Pedalboardのストンプボックスのエフェクトペダルは実物に形状が似ているだけでなく、使いかたもよく似ています。ただし、コード配線や電力供給、ねじ止めや固定器具などは不要です。ペダル領域のレイアウトは従来のペダルボードに基づいており、信号は左から右に流れます。

図。ペダル領域。複数のストンプボックスが表示されている。

ペダル領域にペダルを追加する

以下のいずれかの操作を行います:

  • ペダルブラウザからペダル領域の適切な位置に、挿入するストンプボックスをドラッグします。既存のペダルの左右または間にドラッグできます。

  • ペダル領域のペダルが選択されていないことを確認してから、ペダルブラウザでストンプボックスをダブルクリックし、ペダル領域の既存のエフェクトの右端に追加します。

    注記:「Mixer」および「Splitter」ユーティリティペダルは別の方法で挿入します。Pedalboardのルーターを使うを参照してください。

ペダル領域のエフェクトペダルの位置を変更する

  • 別の位置までストンプボックスを左または右にドラッグします。

    オートメーションとバスルーティングが有効な場合、これらはエフェクトペダルと一緒に移動します。オートメーションとバスルーティングの詳細については、Pedalboardのルーターを使うを参照してください。

ペダル領域のペダルを置き換える

以下のいずれかの操作を行います:

  • ペダル領域の置き換えたいペダルの上に、ペダルブラウザからストンプボックスをドラッグします。

  • ペダル領域で置き換えたいストンプボックスをクリックして選択し、ペダルブラウザで該当するペダルをダブルクリックします。

    注記:置き換えができるのは「エフェクト」ペダルです。「Mixer」または「Splitter」ユーティリティは置き換えられません。バスルーティングは(有効な場合)、エフェクトペダルが置き換えられても変更されません。Pedalboardのルーターを使うを参照してください。

ペダル領域からペダルを削除する

以下のいずれかの操作を行います:

  • ペダル領域の外にペダルをドラッグします。

  • ペダルをクリックして選択し、Deleteキーを押します。

公開日: 2019/09/13
役に立ちましたか?