Logic Pro X: Transposer MIDIプラグイン

Transposer MIDIプラグイン

Transposer MIDIプラグインを使用すると、受信したMIDIノートをリアルタイムでトランスポーズしたり、選択したスケールにノートを補正したりすることができます。

図。Transposerウインドウ。

Transposerのパラメータ

  • 「Transpose」スライダ: 受信したMIDIノートを半音24個分まで上下にトランスポーズします。

  • 「Root」ポップアップメニュー: スケールのルートノートを選択します。

  • 「Scale」ポップアップメニュー: 複数のプリセットスケールから1つを選択するか、画面上のキーボードを使用して独自のカスタムスケール(「User Scale」)を作成します。

  • キーボード: ノートをクリックしてオン/オフを切り替えます。オフになっているノートは「User Scale」スケールから除外されます。

公開日: 2019/09/13
役に立ちましたか?