MacのためのPages: Pages テンプレートを使用する

Pages テンプレートを使用する

テンプレートは、レイアウトやプレースホルダテキストおよびイメージなど、書類を作成するためのデザイン済み要素のセットです。このテンプレートのテキストやオブジェクトスタイルを使って作成した書類の外観は、プレースホルダから判断できます。書類を新規作成する場合、開始位置として使用するテンプレートを毎回テンプレートセレクタから選択します。

テンプレートを開いたら、独自のテキストを入力したり、プレースホルダグラフィックスを置き換えたり削除したり、新しいオブジェクト(表、グラフ、テキストボックス、図形、線、メディア)を追加したりできます。

Pages テンプレートは、文書作成ページレイアウトのいずれかのために設計されています。たとえば、「エッセイ」テンプレートと「学校ニュースレター」テンプレート、および縦方向のブックのテンプレートは文書作成用です。「タブちらし」、「美術館パンフレット」、および横方向のブックのテンプレートはページレイアウト用です。

テンプレートを選択する

  1. 「Pages」を開き、「開く」ウインドウで「新規書類」ボタンをクリックするか、画面上部の「Pages」メニューで「ファイル」>「新規」と選択します。

    テンプレートセレクタ。右側にはあらかじめデザインされたテンプレートのサムネールがあり、書類の作成を始めるために使用できます。左側のサイドバーにはテンプレートのカテゴリがリストされており、クリックしてオプションを絞り込むことができます。
  2. テンプレートセレクタで、スクロールして作成したい書類または封筒のテンプレートを見つけてから、テンプレートをダブルクリックして開きます。

    • テキストがメインの書類を作成するには、「空白」テンプレートのいずれかを選択します(これらはすべて文書作成テンプレートです)。

    • パンフレットやポスターなど、レイアウトが複雑な書類を作成する場合は、作成するものと最もイメージが近いテンプレートを選択します。さまざまな種類の文書作成テンプレートやページレイアウトテンプレートから選択できます。

    • インタラクティブなブックを作成するには、ブックテンプレートを選択します。EPUB フォーマットのブックは、「ブック」などの電子書籍リーダーで開くことができます。

テンプレートから書類を作成する方法については、書類を作成するを参照してください。

テンプレートの種類について

  1. テンプレートを開いてから、ツールバー「書類」ボタン をクリックします。

  2. 「書類本文」チェックボックスが選択されているかどうかを確認します。

    このチェックボックスが選択されている場合は、文書作成用に設定されています。選択されていない場合は、ページレイアウト用です。

書類の作成を始めた後で、別のテンプレートに切り替えることはできません。ただし、文書作成書類からページレイアウト書類へ、またはページレイアウト書類から文書作成書類へ変換することはできます。

特定のテンプレートから新規書類を作成する

新規書類を開く際に、テンプレートセレクタからテンプレートを選択するのではなく、常に特定のテンプレートで開くように「Pages」の環境設定を設定できます。

  1. 画面上部の「Pages」メニューで、「Pages」>「環境設定」と選択します。

  2. 環境設定ウインドウの上部の「一般」をクリックしてから、「テンプレートを使用」を選択します。

  3. 以下のいずれかを実行します:

    • 現在選択されているテンプレートを使用する:使用したいテンプレートの名前が「テンプレートを使用」の後に表示されていることを確認します。

    • 別のテンプレートを選択する:「テンプレートを変更」ボタンをクリックし、テンプレートをクリックしてから、「選択」をクリックします。

  4. 環境設定ウインドウを閉じます。

この環境設定を設定した後でも、別のテンプレートで新規書類を開くこともできます。Option キーを押したまま、画面上部の「ファイル」メニューで、テンプレートセレクタから「ファイル」>「新規」と選択します。

書類をほかの書類のモデルとして使用したい場合は、カスタムテンプレートとして作業を保存します。

公開日: 2018/11/22
役に立ちましたか?