Pages for iPhone: Pagesテンプレートを使用する

Pagesテンプレートを使用する

テンプレートは、レイアウトやプレースホルダテキストおよびイメージなど、書類を作成するためのデザイン済み要素のセットです。このテンプレートのテキストやオブジェクトスタイルを使って作成した書類の外観は、プレースホルダから判断できます。書類を新規作成する場合、開始位置として使用するテンプレートを毎回テンプレートセレクタから選択します。

テンプレートを開いたら、独自のテキストを入力したり、プレースホルダグラフィックスを置き換えたり削除したり、新しいオブジェクト(表、グラフ、テキストボックス、図形、線、メディア)を追加したりできます。

Pagesテンプレートは、文書作成ページレイアウトのために設計されています。たとえば、「エッセイ」テンプレートと「学校ニュースレター」テンプレート、および縦方向のブックのテンプレートは文書作成用です。「タブちらし」、「美術館パンフレット」、および横方向のブックのテンプレートはページレイアウト用です。書類の作成を始めた後で、別のテンプレートに切り替えることはできません。ただし、文書作成書類からページレイアウト書類へ、またはページレイアウト書類から文書作成書類へ変換することはできます。

テンプレートを選択する

  1. Pagesを開き、書類マネージャ「新規作成」ボタン をタップします。

  2. スクロールして作成したい書類のテンプレートを見つけてから、テンプレートをタップして開きます。

    テンプレートセレクタ。あらかじめデザインされたテンプレートが表示されており、書類の作成を始めるために使用できます。
    • テキストがメインの書類を作成するには、「空白」テンプレートのいずれかを選択します(これらはすべて文書作成テンプレートです)。

    • パンフレットやポスターなど、レイアウトが複雑な書類を作成する場合は、作成するものと最もイメージが近いテンプレートを選択します。さまざまな種類の文書作成テンプレートやページレイアウトテンプレートから選択できます。

    • インタラクティブなブックを作成するには、ブックテンプレートを選択します。EPUBフォーマットのブックは、「ブック」などの電子書籍リーダーで開くことができます。

一部のテンプレートは、選択するまで、またはそのテンプレートを使用している書類を開くまで、ダウンロードされません。ダウンロードが発生したときに接続速度が遅い場合、またはオフラインの場合、オンラインに戻るまで、またはテンプレートのダウンロードが完了するまで、書類内のプレースホルダイメージは低解像度で表示されることがあります。

テンプレートから書類を作成する方法については、はじめて書類を作成するを参照してください。

文書作成書類に変換する

ページレイアウト書類を文書作成書類に変換しても、既存のオブジェクト(テキストボックスを含む)は書類に残ります。テキストボックスがオブジェクトと重なっていた場合は、変換された書類で重ねかたやテキスト折り返しを調整する必要があります。

  1. 「詳細」ボタン をタップしてから、「書類設定」をタップします。

  2. 右上隅の 「書類インスペクタ」ボタン をタップします。

  3. 「書類本文」をオンにしてから、ダイアログで「変換」をタップします。

  4. 左上隅の「終了」をタップして、「書類設定」を閉じます。

重要: 元に戻したい場合は、「取り消す」ボタン をタップすると、直前の操作が取り消されます。繰り返しタップすることで、最近の操作をさかのぼることができます。書類を以前のバージョンに戻すこともできます。

ページレイアウト書類に変換する

警告: 文書作成書類をページレイアウト書類に変換すると、既存の本文テキスト(テキストボックス内にないテキスト)およびテキストと一緒に移動するように設定されているインラインオブジェクトが削除されます。本文テキストとインラインオブジェクトを保存したい場合は、書類を変換する前にそれらをコピーしてから、新規書類にテキストボックスを追加してテキストのコピーをペーストします。ページから移動しないように設定され、かつテキストと一緒に移動しないように設定されているオブジェクトは、変換後も保持されます。

  1. 「詳細」ボタン をタップしてから、「書類設定」をタップします。

  2. 右上隅の 「書類インスペクタ」ボタン をタップします。

  3. 「書類本文」をオフにしてから、ダイアログで「変換」をタップします。

  4. 左上隅の「終了」をタップして、「書類設定」を閉じます。

重要: 元に戻したい場合は、「取り消す」ボタン をタップすると、直前の操作が取り消されます。繰り返しタップすることで、最近の操作をさかのぼることができます。書類を以前のバージョンに戻すこともできます。

名刺テンプレートを使用する

名刺テンプレートはページレイアウト書類なので、すべてのテキストがテキストボックス内に収められています。1つ目のカードの編集済みのテキストをグループ化して、それを各カードにコピー&ペーストすることで、作業をスピードアップすることができます。

  1. 書類マネージャで、画面上部にある 「新規作成」ボタン をタップします。

  2. 「名刺」セクションまで下にスクロールしてから、テンプレートをタップします。

    各ページの下部にある番号は、そのページがどの市販名刺用紙向けにデザインされているのかを示します。名刺用紙に対応するページだけを編集します。

  3. 「詳細」ボタン をタップして、「設定」をタップしてから、「中央ガイド」、「エッジガイド」、および「間隔ガイド」をオンにします。

  4. 1つ目のカードのテキストを選択してから、自分の情報を入力します。

  5. 名刺のテキストボックスをグループ化するには、テキストボックスをタップして押さえたままにしてから、別の指で残りのテキストボックスをタップします。指を離して、「グループ」をタップします。

  6. 次のカードのテキストボックスを削除します。

    残りのすべてのカードでテキストボックスを削除すると、配置ガイドが表示されなくなります。配置ガイドを使用すると、移動しているオブジェクトがページのほかのオブジェクトと一直線に並んでいるかどうかを確認することができます。

  7. グループ化した名刺をタップしてから、「コピー」をタップします。

  8. ページの端近くをタップしてから、「ペースト」をタップします。

  9. 配置ガイドが表示されるまで、コピーをほかのいずれかのカードにドラッグします。

    新しいコピーの位置が隣接するカードのテキストの位置と横方向および縦方向でぴったり揃うと、配置ガイドが表示されます。

  10. すべてのカードが完了するまで、次のカードのテキストボックスを削除し、再度ペーストしてから、手順9および10を繰り返します。

  11. 「詳細」ボタン をタップしてから、「プリント」をタップします。

  12. プリンタが選択されていない場合は、「プリンタを選択」をタップしてから、プリンタを選択します。

    近くのAirPrintプリンタが自動的に検索されます。詳しくは、Appleサポート記事「AirPrintについて」を参照してください。

  13. 「プリント」をタップします。

    いずれかの市販名刺用紙を使用している場合は、編集したページのみをプリントします。

書類をほかの書類のモデルとして使用したい場合は、カスタムテンプレートとして作業を保存します。

公開日: 2019/07/30
役に立ちましたか?