iCloud: iCloudカレンダーとは

iCloudカレンダーとは

iCloud.comのカレンダーを使用して、生活のさまざまな分野のイベントを作成し、管理できます。変更を行うと、iCloudのカレンダーを設定したデバイスに、変更が自動的に反映されます。カレンダーを最新の状態に保つためにデバイスをコンピュータに接続する必要はありません。

  • iPhone、iPad、iPod touch、Macの場合:変更がカレンダーAppに反映されます。

  • Windowsの場合:変更がMicrosoft Outlookに反映されます。

カレンダーを共有し、他の人にイベントへの参加を依頼することもできます。詳細については、iCloudでカレンダーを共有するおよびiCloudカレンダーでイベントに参加依頼するを参照してください。

カレンダー通知はiOSデバイスとMacコンピュータの通知センターにも表示されます。

iCloudカレンダーを使うにはicloud.com/calendarにアクセスして、Apple IDでサインインしてください(サインインしていない場合)。

iCloud.comに「カレンダー」が表示されない場合、お使いのアカウントはWebアクセスでのみiCloudを利用できます。iCloudカレンダーや他のiCloud機能へのアクセス権を取得するには、iOSデバイスまたはMacでiCloudを設定します。

iCloudの他のAppをすでに使用している場合、iCloud.comウインドウ上部でそのAppの名前をクリックし、「カレンダー」をクリックします。

iCloudカレンダーを操作する際は、必ずAppleサポート記事「iCloudのシステム条件」で推奨されているブラウザを使用してください。

Published Date: 2019/04/10
Helpful?
56% of people found this helpful.