GarageBand for iOS (iPad): Guzheng(古箏)を演奏する

Guzheng(古箏)を演奏する

Guzheng は Zither に似た中国の伝統楽器で、長い中空の共鳴体の上のブリッジ(柱)に 21 本の弦が張られています。弦はメジャー・ペンタトニック・スケールに調弦されます。Guzheng を演奏するときは、右手で弦を爪弾くかかき鳴らし、左手で弦を押したり引いたりしてピッチを変えたりビブラートを生み出したりします。Yaozhi(揺指)のトレモロテクニックでは、1 本の弦を内向きと外向きに繰り返し爪弾きます。

Guzheng

Guzheng を開く

  • ブラウザボタン ブラウザボタン をタップし、「World」までスワイプして、「Guzheng」ボタンをタップします。

コードストリップを使う

  1. 上部付近にある「Chords/Notes」スイッチをタップして Chords 表示に切り替えます。

  2. グリッサンドを演奏するには、コードストリップを上下にスワイプします。タップして音を個別に演奏することもできます。

カスタムコードを追加して演奏することもできます。

パターンを演奏する

  1. 「Autoplay」スイッチをスライドして、いずれかの数字の位置に合わせます。

  2. コードストリップをタップします。別のコードストリップをタップすると、そのコードで同じパターンが演奏されます。

  3. パターンの演奏を停止するには、コードストリップをもう一度タップします。

音を個別に演奏する

  1. 「Chords/Notes」スイッチをタップして Notes 表示に切り替えます。

  2. 以下のいずれかの操作を行います:

    • 音を演奏する:弦をタップします。

    • 音をベンドする:弦をタップし、左右にドラッグしてピッチを下げたり上げたりします。前後にドラッグするとビブラートがかかります。

    • つま弾く:弦を上下にスワイプします。

    • 弦をミュートする:演奏中に Guzheng の弦の左をタッチして押さえたままにします。

    • 特定のスケールの音を演奏する:「Scale」ボタン 「Scale」ボタン をタップしてから、演奏したいスケールをタップします。

より正確に演奏する

拡大ボックスを使って、より大きな弦のセットを表示 したり、爪弾く音とかき鳴らす音を切り替えたり

  • 左上と右上にある拡大ボタン 拡大ボタン をタップして、以下のいずれかの操作を行います:

    • 爪弾く音を演奏する:右の拡大ボックス内で弦をタップします。

    • かき鳴らす音を演奏する:左の拡大ボックス内で弦をタップします。

    Guzheng の拡大ボックス

各拡大ボックスの左のストリップに低音域の弦、右のストリップに高音域の弦が表示されます。

Yaozhi トレモロを追加する

  • 演奏中に Yaozhi スライダをタッチして押さえたままにします。指を左右に動かすと、トレモロの速度を制御できます。

公開日: 2018/08/14
役に立ちましたか?