Numbers for iPhone: イメージなどのオブジェクトを表のセルに追加する

イメージなどのオブジェクトを表のセルに追加する

イメージ、線、図形、およびテキストボックスなどのオブジェクトを表のセルにペーストすることができます。図形やイメージは、セルにイメージファイルとして追加されます。

オブジェクトをセルに追加する

  1. スプレッドシートでオブジェクトをタップしてから、「コピー」または「カット」をタップします(「カット」はオブジェクトを元の場所から削除します)。

  2. オブジェクトを追加したいセルをタップします。

  3. もう一度セルをタップしてから、「ペースト」をタップします。

    テキストが含まれる図形をペーストすると、テキストのみがセルにコピーされます。

デフォルトで、オブジェクトはセルのサイズに合うように調整されます。オブジェクトのサイズを変更するときは、行のサイズを変更できます。

オブジェクトをセルから削除する

  1. セルをタップしてから、「フォーマット」ボタン をタップします。

  2. フォーマットコントロールの上部にある「セル」をタップします。

  3. 「セル塗りつぶし」をタップし(表示するために上にスワイプする必要がある場合があります)、「プリセット」をタップしてから、「なし」をタップします(表示するために左にスワイプする必要がある場合があります)。

チェックボックス、星印の評価、スライダ、およびポップアップメニューを表のセルに追加することもできます。詳しくは、セルにコントロールを追加するを参照してください。

公開日: 2019/05/03
役に立ちましたか?