Pages for iPhone: Pages書類内のページを追加したり、削除したり、並べ替えたりする

Pages書類内のページを追加したり、削除したり、並べ替えたりする

Pagesでは、文書作成書類とページレイアウト書類の両方を作成できますが、ページの追加方法と管理方法はそれぞれで異なります。文書作成書類では、入力中にページの終わりに達すると、ページが自動的に追加されます。ページ区切りを追加して、新しいページを作成することもできます。ページレイアウト書類では、ページは必要に応じて手動で追加します。

セクション(文書作成書類の場合)やページ(ページレイアウト書類の場合)を複製したり、削除したり、並べ替えたりできるほか、書類を結合したり、同じ種類の書類間で内容を移動したりすることもできます。

注記:以下のいずれかの作業を開始する前に、どちらの種類の書類を使用するかを決めます(開始時に使用するテンプレートは、どちらか一方の種類用に設計されています)。確認するには、テキスト内をタップし、もう一度テキストをタップしてから、「挿入」をタップします(最初に 「ほかの項目を表示」ボタン をタップする必要がある場合があります)。オプションの中に「ページ区切り」がある場合、その書類は文書作成書類です。「ページ区切り」が表示されない場合は、ページレイアウト書類です。

文書作成書類にページを追加する

続けて2つのページ区切りを追加することで、空白のページを作成できます。

  1. テキスト内で新しいページを追加したい位置をタップして挿入ポイントを置き、もう一度タップします。

  2. 「ほかの項目を表示」ボタン をタップし、「挿入」をタップしてから、「ページ区切り」をタップします。

    挿入ポイントが次のページの先頭へ移動します。

  3. 同じ手順で、2つ目のページ区切りを追加します。

    挿入ポイントが次のページの先頭へ移動し、2つのページ区切りの間に空白のページができます。

ページレイアウト書類にページを追加する

  1. 画面下部のページ番号ボタンをタップしてページのサムネール表示を表示します。

    開いている書類。画面下部中央にページ番号ボタンが表示されています。
  2. 新しいページを後ろに追加したいページのサムネールをタッチして押さえたままにしてから指を放し、右上隅の 「新規ページ」ボタン をタップします。

    テンプレートに複数のマスターページがある場合は、目的のものを選択します。ない場合は、自動的に空白のページが追加されます。

  3. ページのサムネール表示を閉じるには、下にスワイプします。

ページを複製する

文書作成書類では、セクションを複製してから、不要なページを削除できます。ページレイアウト書類では、個別のページを複製できます。

  1. 画面下部のページ番号ボタンをタップしてページのサムネール表示を表示します。

  2. ページのサムネール表示で、コピーしたいページをタッチして押さえたままにしてから指を放し、「複製」(表示されない場合は 「ほかの項目を表示」ボタン をタップする必要があります)をタップします。

    複製されたセクションまたはページが、元のセクションまたはページの後ろに追加されます。

  3. 必要に応じて以下の操作を実行します:

    • セクションで不要なページを削除する: ページのサムネール表示を閉じてから、削除したいページですべてのテキストおよびオブジェクトを選択して削除します。ページの内容が消去されると、ページも削除されます。空白のページを削除するには、次のページの先頭をタップして(最初のテキストまたはグラフィックの前に挿入ポイントを置いて)から、キーボードの 「削除」ボタン をタップしてください。空白のページには、段落区切りなど、表示されないフォーマット要素が含まれている場合があります。これらの要素を削除すると、ページが削除されます。

    •  セクションまたはページを移動する: ページのサムネール表示で、移動したいセクションまたはページをタッチして押さえたままにしてから指を放し、「並べ替え」(表示されない場合は 「ほかの項目を表示」ボタン をタップする必要があります)をタップします。複製されたセクションまたはページを書類内の目的の位置にドラッグしてから、「終了」をタップします。

  4. ページのサムネール表示を閉じるには、下にスワイプします。

ページを削除する

  • 文書作成書類で: ページ上のすべてのテキストおよびオブジェクトを選択し、「削除」をタップします。削除したいページが空白の場合は、次のページの先頭をタップして(最初のテキストまたはグラフィックの前に挿入ポイントを置いて)から、キーボードの 「削除」ボタン をタップしてください。空白のページには、段落区切りなど、表示されないフォーマット要素が含まれている場合があります。これらの要素を削除すると、ページが削除されます。

  •  ページレイアウト書類で: 画面下部のページ番号ボタンをタップしてページのサムネール表示を表示します。削除したいページのサムネールをタッチして押さえたままにしてから指を放し、「削除」をタップします。(複数のページを選択するには、1つのページをタッチして押さえたまま、もう1本の指でほかのページをタップしてから、指を放します。)ページのサムネール表示を閉じるには、下にスワイプします。

誤ってページを削除してしまい、元に戻したい場合は、「取り消す」をタップするか、ツールバーの 「取り消す」ボタン をタップします。

文書作成書類でページを並べ替える

文書作成書類ではテキストがページからページへとフローするため、セクション内のページを並べ替えることはできません。ただし、1つのページから内容をカットして、別のページにペーストすることはできます。

以下は、テキストやオブジェクトをカットして、同じ書類内の別の場所にペーストする操作の一例です:

  1. 内容を表示したい位置をタップし、もう一度タップします。

  2. 「ほかの項目を表示」ボタン をタップし、「挿入」をタップしてから、「ページ区切り」をタップします。この手順を2回繰り返します。

  3. 移動したいオブジェクトとテキストを選択してから、「カット」をタップします。

    内容が書類から削除され、そのコピーがデバイスのクリップボードに保存されます。操作を誤った場合は、画面上部の 「取り消す」ボタン をタップすると操作が取り消されます。

  4. 空白のページでタップし、もう一度タップしてから、「ペースト」をタップします。

    一度にすべてを移動しなかった場合は、カットとペーストの操作を繰り返して、すべての内容を目的の場所に移動させます。

  5. 最初のページ区切りを削除する場合は、移動したテキストの前に挿入ポイントを置いてから、キーボードの 「削除」ボタン をタップします。

    これにより移動したテキストが前のテキストとつながってしまう場合は、キーボードの「改行」をタップして改行します。

  6. 2つ目のページ区切りを削除する場合は、移動した内容に続くテキストの直前に挿入ポイントを置いてから、キーボードの「削除」をタップします。

ページレイアウト書類でページを並べ替える

  1. 画面下部のページ番号ボタンをタップしてページのサムネール表示を表示します。

    開いている書類。画面下部中央にページ番号ボタンが表示されています。
  2. ページのサムネールをタッチして押さえたままにしてから指を放し、「ほかの項目を表示」ボタン をタップし、「並べ替え」をタップします。

  3. 移動したいページのサムネールをタッチして押さえたまま、目的の位置にドラッグします。

  4. 「終了」をタップしてから、下にスワイプしてページのサムネール表示を閉じます。

ヒント:複数のページを並べ替えるには、1つのページをタッチして押さえたまま、もう1本の指でほかのページをタップしてから指を放し、「カット」をタップします。内容を後ろに配置したいページのサムネールをタップし、「ペースト」をタップします。

書類間でページをコピー&ペーストする

内容をすばやく再利用するには、1つの文書作成書類から別の文書作成書類にセクションをコピーするか、1つのページレイアウト書類から別のページレイアウト書類にページをコピーします(同じ書類内でコピー&ペーストすることもできます)。文書作成書類とページレイアウト書類の間でセクションまたはページをコピーすることはできません。

  1. コピー元の書類で、画面下部のページ番号ボタンをタップしてページのサムネールを表示します。

    開いている書類。画面下部中央にページ番号ボタンが表示されています。

    ページ番号ボタンが表示されない場合は、画面上部の 「詳細」ボタン をタップし、「ナビゲータ」をオンにしてから、「終了」をタップします。

  2. 以下のいずれかを実行します:

    • 文書作成書類でセクションをコピーする: そのセクションにあるページのサムネールをタップしてから、そのサムネールをもう一度タップします(そのセクションのすべてのページが色でハイライト表示されます)。

    • ページレイアウト書類で1つのページをコピーする: ページのサムネールをタップしてから、そのサムネールをもう一度タップします。

    • ページレイアウト書類で複数のページをコピーする: 1つのページのサムネールをタッチして押さえたまま、もう1本の指でほかのページのサムネールをタップしてから、指を放します。

  3. 「コピー」をタップします。

  4. ペースト先の書類を開いて、ページのサムネール表示を表示します。

  5. 内容を後ろにペーストしたいページのサムネールをタップし、「ペースト」をタップします。

    注記:セクションまたはページを書類の冒頭にペーストするには、最初のページまたはセクションの後ろにペーストしてから、並べ替えます。

別の開始テンプレートを使用している書類からのページや、自分で作成したマスターページを使用しているページをコピーすると、それらのページの基になっているマスターページも一緒にコピーされます。

公開日: 2019/07/30
役に立ちましたか?