MainStage: チャンネルストリップをミュートする/ソロにする

チャンネルストリップをミュートする/ソロにする

チャンネルストリップを無音にして(ミュート)、パッチの再生時に音が鳴らないようにすることができます。チャンネルストリップのミュートは、ターゲット音源があるときとないときに、パッチがどのように鳴るかを比較したい場合に役立ちます。

また、1つのチャンネルストリップ以外を無音にして、特定のチャンネルストリップの信号を単独で聴くこともできます(ソロ)。

チャンネルストリップをミュートする

  • チャンネルストリップの「ミュート」ボタンをクリックします。

    図。「ミュート」ボタンをポイントする。

「ミュート」ボタンが青色に変わります。以前のレベルに戻すときは、このボタンをもう一度クリックします。

チャンネルストリップをソロにする

  • チャンネルストリップの「ソロ」ボタンをクリックします。

    図。「ソロ」ボタンをポイントする。

「ソロ」ボタンが黄色に変わります。外部MIDIチャンネルストリップを除き、ソロになっていないチャンネルストリップでは、「ミュート」ボタンが青色で点滅します。

ソロになっているチャンネルストリップがすでにあるときに、別のチャンネルストリップをソロにする

  • Optionキーを押しながら、ソロにするチャンネルストリップをクリックします。

この操作で、選択したチャンネルストリップがソロになり、ほかのすべてのチャンネルストリップのソロが解除されます。

公開日: 2019/09/06
役に立ちましたか?