Keynote for iCloud beta: 色またはイメージで図形を塗りつぶす

色またはイメージで図形を塗りつぶす

図形は、イメージ、単色、またはグラデーション(混合された 2 色)で塗りつぶすことができます。

  1. 図形(線以外)を選択します。

  2. 右の「フォーマット」サイドバーの「スタイル」パネルで、「塗りつぶし」チェックボックスをオンにします。

    「塗りつぶし」チェックボックスをオンにすると、チェックボックス右側の(四角い)プリセットカラーウェルが紫色で塗りつぶされます。
  3. 次のいずれかの種類の塗りつぶしを選択します。

    • 現在のテーマにマッチするように設計されたプリセットカラーまたはグラデーション:「塗りつぶし」チェックボックスの右にあるプリセットカラーウェルをクリックして、色またはグラデーションを選択します。

    • カスタムの単色またはグラデーション:チェックボックスの下のポップアップメニューをクリックして、「カラー塗りつぶし」または「グラデーション塗りつぶし」を選択します。ポップアップメニューの下のカスタムカラーウェルをクリックして、色を選択します(プリセットカラーウェルよりも多くのオプションがあります)。

    • イメージ(画像):チェックボックスの下のポップアップメニューをクリックして、「イメージ塗りつぶし」を選択します。「選択」をクリックし、ファイル名拡張子が .jpg、.png、または .gif のイメージファイルをダブルクリックします。

    塗りつぶしのオプションの詳細については、「色またはイメージでオブジェクトを塗りつぶす」を参照してください。

ヒント:線、影、枠線、テキストなどの色を変更することもできます。サイドバーにカラーウェルが表示されている場合はいつでも、それをクリックして選択したテキストやオブジェクトに色を追加できます。

公開日: 2018/11/20
役に立ちましたか?