MacのためのKeynote: オブジェクトリスト

この記事はアーカイブ済みで、これ以上更新されることはありません。
オブジェクトリスト

オブジェクトリストは「Keynote」ウインドウの左側にあるサイドバーです。選択したスライドのオブジェクトがスライドでの重なり順(スタック)に従って一覧表示されます。複数のスライドを選択して、一度に複数のスライドのオブジェクトを表示し、リスト内のオブジェクトを選択、ロック、または移動することができます。

ほかのオブジェクトの背面や、入れ子になったグループの中に配置されているオブジェクトを選択するのは難しいものですが、特にこうした場合にオブジェクトリストが役立ちます。

オブジェクトリストを開くには、ツールバーの左側の 「表示」メニューボタン をクリックしてから、「オブジェクトリストを表示」を選択します。オブジェクトリストを表示するには、Keynoteを「スライドのみ」表示または「ナビゲータ」表示にしておく必要があります。

公開日: 2019/07/03
役に立ちましたか?