Logic Pro X: 音符やその他の記号を複数のリージョンに追加する

音符やその他の記号を複数のリージョンに追加する

選択した複数のリージョンの同じ時間位置に、音符やその他のスコア記号を追加できます。これによって、パートどうしをユニゾンでダブリングしたり、一緒に演奏する複数の楽器パートに同じ強弱記号を追加したりといったことを簡単に行うことができます。イベントで表されるすべてのスコア記号は、選択した複数のリージョンに追加できます。これには音符、強弱記号、音部記号、ペダル記号のほか、テキストも含まれます。

選択した複数のリージョンにスコア記号を追加する

  1. リージョンを選択します。

  2. パーツボックスから記号をドラッグするか、鉛筆ツールを使い、Shiftキーを押しながらいずれかのリージョンに記号を追加します。

    ヘルプタグに、複数のリージョンに記号が追加されることが表示されます。

Shiftキーを使う方法は、イベントで表されるスコア記号の追加には有効です。ただし、アクセント、スタッカート記号、トリルなどの装飾符といった演奏記号の追加には利用できません。

公開日: 2019/09/13
役に立ちましたか?